にいがた映画塾20周年パーティ

先月、新潟映画塾20周年パーティに行った。
20代の大半はここで過ごした。、
24歳の時に会社をクビになった私は
「映画」白痴に出演して
何もすることがなかった私は「新潟映画塾」に入り
そこで映画製作のイロハを学んで卒業作品を取り
作品は山形ドキュメンタリー映画祭に招待を受けた
でも、当時健常者と思った人と飲みに行き、くだらない事を語り、
映画にも出演した
今は、友人は結婚して家族になり映画塾を離れた
私も舞台に上がりいつの間にか離れた
でも、映画塾は20年も続いた
これは一つの才能である
撮りたい映画もあるが 交渉が難しい。
私の日常の部分を撮りたいが、カメラに写りたくない人が多い
そんなもん取っ払いたいとしょっちゅう思う。
なんでこんなに写りたくない人が多くなったのかと最近思う
映画塾20周年おめでとうございます。

eigazyuku1_n

eigazyuku2_n

eigazyuku3_n

eigazyuku4_n

eigazyuku5_n

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *