Day: September 19, 2016

DAIGO 右膝靭帯痛める

何という失態。 先日、自転車で大コケし右足挫いてしまいました。 会社はなんともなかったのですが、 だんだん痛くなり・・・・早退するはめに・・・・・ 医者に言っても全く動けず 移動椅子の生活となってしまいました。 診断は打ち身なのですが。 とにかく動かすと激痛が・・・ 最初はトイレにも行けず、階段も上れず 親の介護を受けました。 これが・・・・「老老介護」ならぬ「老マヒ介護」(笑) 家はノンバリアフリー仕様です。 現在は、壁によりかかっての歩行です 逆にリハビリになると親は笑っています。 最近は、ほんの軽いけがでも動けないことが理解しました。 改善策 ・スクワット10回 ・ラッシュで立てなかったらつり革で足腰を鍛える ・つり革が掴めなかったら常に足腰に力をいれてグラっとなったら足腰で踏ん張る ・お尻、つま先に力をいれる。 ・相撲の摺足を意識する。 しょにょ2 なかなか、痛みが引かず。かかりつけの医者に見てもらった結果。 右膝の靭帯損傷していることが判明・・・。 完治するのに2週間から1カ月かかるそうです。 多少、「老マヒ介護」はうけていますが・・・【笑】 いまだに外出はできていません【笑】 しかし、痛みは確実に引いています。 ただ、右膝に力を入れると「ズキッ」ときます。 医者からは「安静」指示が出ています、 しょにょ3 ここ1週間、リハビリに汗を流す日々を送っていました。 火曜日に通院をして、その翌日、少しずつリハビリをする予定でした。 自転車に乗って??? 何、自転車 これはほとんど、トレーニングに近かったです。 0の状態から5のリハビリです。 失敗すれば、靭帯を切ってしまう無茶振りでした。 でも、早く復帰したかった。 このまま終わるのは悔しかったので、…

ある日のDAIGO 2013年7月

私が利用する駅は無人駅。

電車がくる合図は放送を頼りに乗車しているが
その放送がならなくて乗り遅れてしまった。

そういう事が年に何回かあるので
もう、我慢できないと駅員さんに尋ねる
機械だから故障することは多々あるということ、
せめて、張り紙して欲しいとお願いすると・・・・
無人駅なので、対応が難しいとのこと。

う~ん。こうくれば自分が変わるしかないと思う。
5分前にもうホームに行くしかないよね。

レストランでスプーン、フォークがないときは
持ってきたし、紙コップしかないときは普通のコップを
持っていったし、
「ないものねだり」より「あるもの探し」したら楽である。
そんなことを気づいた1日

(2013年7月21日  投稿)

image

個人ブログ復活しました。

個人ブログ「リニューアル」して帰ってきました。 結局、前のブログの不具合が治らず ラチあかなかったため、 リセットし、新たに作り直しました。 ほぼ、スキル無しの手作りです。 よろしくお願いします。 以前、書いたものを再び投稿します。 恥ずかしいですが、自分の戒めとして投稿します。 自分の弱点は ①「人の気持ちがわからない」「自分中心で考える」 映画板「自己の中心で、想いを叫ぶ」 そこで、悩んでいます。 「身に覚えがないのにそうなっている」 他人がそう思っている・・・・。 タチが悪いそうです。 ①を認めて、強くなっていきたい。 そういえば、朝ドラの「あまちゃん」春子役小泉今日子さんが言っていたシーン。 「あなたは変わっていないけど、回りが変わったのよ」 このセリフが一つのヒントになるのかも・・・・・ そんな状況をずっと綴っていきます。 お楽しみ。 っていうか?これ凄い恥ずかしいぞ。 こんなクソみたいな真面目なこと書いて「いいね」もらえるのか? すんごいドキドキもんだわ。(笑) 2013年7月14日投稿