Category: 近況報告!!

常日頃から気をつけるコト!!

本日は「脳性マヒブラザーズ」の営業 新潟大学教育学部 身体教育総論の講座にゲストで呼ばれてきました。 実は20代の頃 新大のサークルに「障がい者問題研究会」というのがあり その学生さんと交流が有りました。 とはいっても、学習会と題して、カラオケ、ボーリング、酒飲み、オネエチャンへのセクハラ 電話攻撃 愚痴を聞いてもらう・・・。ろくでもないことやらかしてしまいました。 年月は過ぎ、授業に呼ばれるとは世も末・・・・。 学生さんに「話を遮らず、とにかく話を聴く姿勢を大事にして欲しい」 そう言いましたが、 このあと、ものすごい後悔しました。 そういう自分は 「話を遮らず、とにかく話を聴く姿勢を大事にしていない」 私自身も全く出来ていません。 常日頃から気をつけようと思います。

映画「BAD DREAM」後半撮影START!!

皆様、お久しぶりです。脳性マヒブラザーズのDAIGOです。 脳性マヒブラザーズ主演映画「BAD DREAM」後半撮影が始まりました。 何やら、怪しげな人たちばっかり。 私もオウム信者のようになっています。 こんな寝室で、 こんな衝撃的なシーンも・・・・・。 思わず、 「脳性マヒなら何をやっても許されるのか?」 前田日明さんの強烈な顔面ハイキックがきそうです。 そんな映画「BAD DREAM」よろしくお願いいたします。

性風俗のいびつな現場!!

先日、新潟市中央図書館で「NPO法人ホワイトハンズ」主催の 坂爪真吾氏の講演会にいきました。 「ホワイトハンズ」 これは、主に重度障がいの方の「射精介助」をするところです。 始めた当時私もモニターとして体験しました。 最近は風俗で働く人の相談もうけています。 そんな裏社会の実態を話されました。 私も「風俗」=怖い、怪しい、という偏見はありましたが、 実際聞いてみると 「障がい者問題はショボイ」 と思いました。 貧困、DV、借金、メンタルなど、 マイナスイメージばっかやないか・・・。 最近の風俗は 「妊婦、母乳専門店」 「妊婦 母乳専門店」 文字通り産前産後の女性のみ在籍していました。 私が利用して、いざ妊婦の女性見たら泣き出すかも。 ちょっと引きます。 もう一つは「地雷専門店」 『デットボール』 『地雷専門店』!! 「デブ、ブス、ババア」のみ在籍します。 これすごいのは応募してくる人全員採用するのです まさに「福祉風俗」です。 実際、知的障がい者、発達障がい者もはたらいています。 身体障がい者も働けると思います。 容姿がよくて、車椅子やストレッチャー使用している人は 老人とか、手コキが難しい障がい者をターゲットに その御蔭で、「ピンピン老人」とか「障がいが治った」とか前例を出して 日本を元気にささえようというプロジェクト 実は風俗業界の偏見はひどく、排除傾向にある だから福祉が手を差し伸べ、行政も手を差し伸べ 風俗業界を日を当てさせます。 貧困、DV、借金などが解決できれば 日本も元気になる ってのは妄想で冗談なんだけど、 その冗談を本当になって欲しいと思います。 しかし、お客さんも「いびつな人」でした。 中には女子大生もいて、私の後ろに座ったもんだから、…

よーすけ参上!!

つかの間のお盆休みは慌ただしい1日 そう、私の甥よーすけが 我が家を荒らしに来るのです。 私の姿を観ると、 「鉄人28号」で攻撃してくるのです 私は両手を上げて暴れだすと よーすけは退散するのです そんなわけで、夕食後「花火大会」をしました よーすけは花火は初めてですが 喜んでいました。 日々成長して名前を覚えてくれます 今度は、「脳性マヒ」の動きをレクチャーさせようと 今からいけないことを考えています。 なお、初めてなので「危なっかしい」のもありましたが・・・・・【笑】

たけしの挑戦状!!

「たけしの挑戦状」 友達から借りてやったけど、ものすごくつまんなかった。 中1だった。本当わけわからないゲームだった。 このソフトが出た頃、衝撃的な事件が起きた。 「ビートたけしさんフライデー殴り込み事件」 いまになってじっくりやってみたい。 あーなたーのためーならどーこまでもー♪

人と違うこと

日、「津久井やまゆり学園新潟集会」に関連した打ち合わせに参加。 そのメンバーの自己紹介で 私はA型事業所に努めています。上司が 『同じ社員とメール交換してはいけない』 『社員とプライベートで会ってはいけない』 『有給休暇は私用で使ってはいけない』」 そんな裏話を発表していました。 福祉の法律として「障がい者総合支援法」がありまして、 能力ある障がい者が就労を目指す場所として「A型事業所」が存在します。 この法律は一般企業の障がい者雇用促進の創られました。 雇用契約を結んで給料をもらいながら一般就労を目指すのですが、 こんな裏話が存在するとはびっくりしました。 こういうのを「ドキュメンタリー映画」にしたいと思います。 プライバシーを超えた真実が面白いと思います。 色々制約があり難しいと思いますが、 人と違うこと、関係者に知られたくないこと 当事者が知って欲しい事を が1番の発信だと思います。 皆さんはどう思いますか?